2008年04月12日

ダニを撃退

ふとん
ふとんを干す時間は、10時〜14時の間が良いといわれています。
空気の乾燥している時間に干すことがポイントですひらめき
干す場合には、肌の触れていない裏側を表に出して干しましょう。
特に、頭のほうに日光があたるようにして晴れ
両面に風が通るように洗濯竿の使い方にも気をつけましょう。
ふとんをたたいたあとは、掃除機で丁寧に吸い取ってください。
たたいただけで終わりにすると、表面に出てきたダニの死がいや
糞がそのままの状態になり、そのまま寝るとそれらを大量に
吸うことになってしまって逆効果です。

雨室内に干すときには、椅子を2脚並べてその上に
布団を乗せるだけでも効果があります。
敷きっ放しはダニの温床になっちゃいます。
湿気をとることが大切なので、ふとんは干したいところですが、 
梅雨の時期の洗濯は大変ですね。
ふとん選びのポイントは、必ず洗えるものを選ぶこと。
ダニの糞は水溶性なので、洗うことで除去の効果があります。


たたみ
昔は今と違い、家の気密性が低かったので冬には湿度が下がり、
夏の間に増えたダニも減るというサイクルがありました。
今は気密性が向上したので、冬に加湿器を使うようになり、
家の中の湿度が下がらなくなってしまい、ダニを繁殖させる
原因となっています。掃除機を徹底的にかけ、殺菌するために
酢が入ったお湯で雑巾を固く絞り、拭くと効果があります。
掃除機をかけるときには、目にそって押したり引いたりを
繰り返すと効果的。そうすると、ほとんど取れますが、
1割程度はたたみの中にもぐってしまいます。
2時間くらい経つと表面にまた出てきます。時間を置いて
数回掃除機をかけるようにすると良いそうですよ。
部屋を暗くして、しばらく経ってから掃除機をかけると
ダニが取れやすいです。

IMG_1553.jpg


流しの下
頻繁に水を使うので、湿気がたまり、暗い流しの下。
IMG_1533.jpg
また、ダニのえさとなる食べかすなどもたまりやすい場所
ですから、食物につくニクダニが発生してしまうことも。
そのため、食品類は取り出して保存するのに必要なものだけ
すること。そして、風通しを良くすると同時に使いかけの乾物なども
ダニが侵入しないように、蓋の付いた密閉容器に入れて置きましょう。
防虫、防カビシートを敷いておくのも繁殖を抑える方法です。


じゅうたん
ダニの温床となりやすいじゅうたんは、でききれば敷くのを避けたい
ところですが、インテリアや暖かさなどを考えるとそうとばかり
言えませんよね。長い毛足の場合、ホコリ食べかすが残ったままに
なってしまうことが多いようです。ウールなどの天然素材を使った
ものは繊維内に湿度を保ちやすいので、なおさらダニにとっては
格好の場所になるそうです。なるべく化学繊維を使った毛足の短い
じゅうたんを選んだほうが良いようです。
もちろん、日頃から掃除機をかけることもお忘れなく。
ダニは毛の奥に住んでいるので、指でなぞり毛が
起きる方向に掃除機をかけるようにすると良いそうです。

IMG_1540.jpg


ぬいぐるみ
子どもが接するものだから、特に気を遣いたいものですよね。
洗う場合は、中までしっかり乾かしましょう。よく乾いていないと、
逆にダニの温床になってしまいます。
天日に干してしっかり乾かしましょう。乾いたつもりでも中まで
しっかり乾かすのは時間がかかります。真夏の日差しに当てた
としても最低2日は置きたいもの。
また、洗剤液は使わず、ブラシなどで毛並みを整え、表面に残って
いるダニなどを取りのぞくために掃除機をあて消毒用エタノールで
殺菌
するように心がけましょう。


家具と壁のすきま
家具と壁のあいだにたまっているほこりを取りましょう
すきまには、段ボールや新聞紙を挟んでおくのも手。ほこりを防げて
湿気も寄せ付けないアイデアですよ。

IMG_1537.jpg

カビが生えていたらアルコールで消毒を。家具と壁の間は5cmくらい
開けて
カビダニのえさになることもあるので、気をつけたいものですね。


大きくなった!コルクマット(8枚組)CM【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】大きくなった!コルクマット(8枚組)CM
3,880円
リビングや子供部屋に・・・コルクのやさしい肌ざわり・・・♪水拭き・水洗いOK!大...

Ads by 電脳卸
posted by tuyu at 07:32| ダニから守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。